logo

h2_new

h3_new

2014.11.22

BCP(事業継続計画)の認定企業となりました。


国土交通省中国地方整備局より事業継続計画(BCP:Business Continuity Plan)認定を受けました。

 

事業継続計画BCP(Business Continuity Plan)とは

一般的には企業が自然災害、大規模火災あるいは大規模な伝染病、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合に、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法・手段などを取り決めておく計画のことで、災害や事故などの発生により、限られた経営資源で最低限の事業活動継続、または短時間に再開するために事前に策定される行動計画がBCP(事業継続計画)とされており、建設業の場合は、国土交通省より、基礎的事業継続力を評価・認定を受ける事ができます。

 

2011年3月11日に発生した東日本大震災以降、特に被災地での応急復旧作業を担う地域建設業の果たす役割は極めて大きく、BCPの必要性が唱えられ、災害応急対策が求められています。

 

弊社では、地震、台風など自然災害の発生時にも地域社会に貢献できる企業を目指すべく
社員一同、日々研鑽を積み、なお一層の企業努力を続けてまいります。

 

BCP認定証 画像をクリックで拡大表示